スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回 新潟プラモコミュニティ プラモデル展示会(2)

NIPCOM8の続きです。
写真はたくさん撮ったつもりだったのですが、
どうも思ったようにうまく撮れていなかったりして、だいぶ足りません・・・。

写真だけですが、雰囲気が少し伝わればと思います。

IMG_1811s.jpg

IMG_1825s.jpg

IMG_1826s.jpg

IMG_1827s.jpg

IMG_1829s.jpg

IMG_1840s.jpg

IMG_1857s.jpg

IMG_1859s.jpg

IMG_1864s.jpg

IMG_1865s.jpg

IMG_1866s.jpg

IMG_1867s.jpg

IMG_1872s.jpg

IMG_1873s.jpg

IMG_1877s.jpg

IMG_1879s.jpg

IMG_1883s.jpg

IMG_1892s.jpg

IMG_1895s.jpg

IMG_1906s.jpg

IMG_1910s.jpg

IMG_1913s.jpg

IMG_1916s.jpg

IMG_1936s.jpg

IMG_1937s.jpg

IMG_1938s.jpg

IMG_1939s.jpg

IMG_1940s.jpg

IMG_1944s.jpg

IMG_1946s.jpg

IMG_1951s.jpg

IMG_1955s.jpg

IMG_1957s.jpg

IMG_1958s.jpg

IMG_1959s.jpg

IMG_1961s.jpg

IMG_1963s.jpg

IMG_1966s.jpg

IMG_1969s.jpg

IMG_1971s.jpg

IMG_1977s.jpg

IMG_1979s.jpg

IMG_1981s.jpg

IMG_1983s.jpg

IMG_1987s.jpg

IMG_1988s.jpg

IMG_1991s.jpg


毎年規模がパワーアップしていて、密度が濃くて、すごい展示会でした。
参加できてよかったです。ありがとうございました。
スポンサーサイト

第8回 新潟プラモコミュニティ プラモデル展示会(1)

昨日は、NIPCOMの展示会がありました。

NIPCOM8th

午前中の展示会場の様子です。
昨年よりも広い会場になり、過ごしやすく談話しやすい快適な環境だったと思います。
NIPCOM8th

私達の展示スペースです。
私の新作はザクコンペ用のしか作っていないので、変わり映えしませんが・・・。
NIPCOM8th

4月にホビーロードコンテスト用に、ビネット仕様に直したアイルーです。
もうちょっと直したい箇所がいろいろあったのですが、ザクに時間がかかりすぎ、
直す時間がありませんでした・・・ (-д-;)
NIPCOM8th

新潟県のメーカー、ゴッドハンドさんのブースもあり、
商品をお試しさせていただきました。
NIPCOM8th

ザクコンペでは、40以上の作品が集まり、壮観でした。
NIPCOM8th

私のザクもなんとか間に合いました。
後日、家できちんと写真を撮ろうと思います。
ちなみに、コンペの最中は無記名の名札をつけ、
投票時間終了後に制作者名付きの名札に差し替えられていました。
作品だけで純粋に審査できるようにと、細かい配慮がされていると感じました。
NIPCOM8th

NIPCOM8th

そして、なんと、私のザクは7位入賞させていただきました!
信じられない思いですが、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。


(会場の展示作品については、次の記事に続きます。)

ザクIIF2 6 塗装とコンパウンド

塗装がおおよそ終わりました。

塗装

初エアブラシ塗装ですが、光沢仕上げにチャレンジ!
夫には「光沢は難易度が高い、やめたほうがいい」と何度か言われましたが・・・
どうしても、漆塗りのような光沢を出したかったのです。
黒と赤がぴかぴかの光沢、金色がつや消しになるように目指しました。

しかし、エアブラシ塗装はトラブル続き。
最初に赤を吹いたときに、濃度が濃いめだったため、
吹き口で固まった塗料や水滴状に塗料が飛び散ってツブツブになったり、
それを削ろうとしてペーパーをかけて、地まで削れて散々な感じになったり。

光沢クリアを吹いただけでは、まだ少しザラザラ感、ツブツブ感が残っています。
夫に相談し、コンパウンドで磨いたのですが、まだちょっと消えないザラザラが。
すると、「4000番のペーパーをかけてからコンパウンドで磨いたら?」と。
コンパウンドは何番相当なのか聞いたのですが、わからないとのこと。

やってみたのですが、ペーパーをかけても、いまいちキレイになる気配が無い。
何気なくコンパウンドを見返してみると・・・

コンパウンド

「2000」って書いてあるじゃん!!

・・・どうりで、
4000番ペーパーの効果がわからなかったり、
コンパウンドで白っぽく磨きキズがついたり、塗装が削れたりするわけだ~。

さて、磨きキズを緩和するのにワックスをかけるといいというので、
それを最後に行うことにしました。
(本当は、もっと細かいコンパウンドを仕上げに使うといいらしいのですが。)

1.光沢クリアを吹いた状態
クリア後

2.コンパウンドで磨いた状態
コンパウンド後

3.ワックスをかけた状態
ワックス後

・・・違いが微妙ですね~。
もう1例。

1.光沢クリアを吹いた状態
クリア後

2.コンパウンドで磨いた状態
コンパウンド後

3.ワックスをかけた状態
ワックス後

やっぱり、微妙な違いですねー。
でも、なんとなくいい感じになってきた♪
漆のような感じになればいいので、鏡面まで目指さなくていいし。
でも、全部のパーツを磨くの、結構めんどくさいですが・・・。

それにしても、コンパウンドもワックスも、普段ほとんど使っていないらしいのですが、
こんな便利アイテムがいろいろウチにあるんだな~と思いました。

ザクIIF2 5 エアブラシ初日

今日は夫にエアブラシの使い方を習いました。
そして、サフ吹きまで完了!
グレーのサフと黒サフを吹いています。

・・・疲れた~。

サフ吹き

ザクIIF2 4 工作完了!

ザクの工作が終わりました。

ザクIIF2

あとは洗浄・乾燥とエアブラシ塗装!
塗装にどのくらい時間がかかるのか、いまいち想像がつきません。
今回でエアブラシを覚えるぞ~!
プロフィール
AKI
絵を描いたり小物を作ったりすることが好きです。
最近は天然石ビーズアクセサリーとプラモの制作が多め。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

写真・イラスト販売ページ

◆PIXTA (ピクスタ)
◆photolibrary (フォトライブラリー)
◆iStockphoto
◆Fotolia (フォトリア)
◆123RF
◆TAGSTOCK (タグストック)
◆Shutterstock (シャッターストック)


「PIXTA」「photolibrary」
「TAGSTOCK」「iStockphoto」ではJPEGデータ、
「Fotolia」「123RF」
「Shutterstock」ではJPEGの他にベクターデータ(Illustratorなどで編集可能)も販売しています。

※このブログに掲載している画像の無断使用を禁じます。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
モデラーズギャラリー
リンク
ランキング

関連商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。