スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルビーと赤系天然石のネックレス3(天然石アクセサリー)

ルビーとガーネットのネックレス、ひとまず完成しました。

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス

ルビーと赤系天然石のネックレス



最初のイメージよりも若干小粒で上品な仕上がりになったので、
サイズはあまり長すぎないように、
本体が43cm、アジャスター部分で+5.5cmの長さ調整が可能なサイズに
しています。

金属は丸珠ルビーの両端に入れたボールとアジャスター、引き輪がK18、
ワイヤーを留めるつぶし玉と、アジャスター先端につけたパールを通したピンだけが
K18メッキになっています。
(つぶし玉は糸換え時の交換消耗品、ピンは入手できなかったため)
(アジャスターの先端のハート型のプレートと、引き輪にはK18の刻印があります)

通常ビーズアクセサリーには使わないくらいの高品質な石を選んでいるため、
他ではなかなか見かけないようなジュエリーに仕上がったのではないかな?と思います。
スポンサーサイト

ルビーと赤系天然石のネックレス2(天然石アクセサリー)

今日、ルビーの丸珠ビーズ(4粒)が届き、ネックレスの試作をしてみました。
(先日まで、ガーネットや金具など、他のアイテムも続々と届いてきていましたが)

小粒のカットのルビー、大粒の丸珠のルビー、細かいカットのガーネット、
淡水パール、カット入りの小粒の水晶などを組み合わせています。

(1) 白系の小粒パールとルビー・ガーネット・大きめ粒のピンク系パールを
交互につなぎ、センター付近に丸珠ルビーと大きめのガーネットを配したもの。
(しかし、つないでみると、濃い色と白パールのコントラストが強すぎて、
 ちょっとイマイチ?)
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(2) 白系の小粒パールの代わりに小さめの水晶を組み合わせたもの。
(水晶がおもちゃっぽく見えてしまい、パールよりもチープな印象になりがち?)
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(2)を服の上に載せてみたところ。
服に乗せると、白背景よりもいい感じに見えるかも?
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(3) 白パールの代わりに、もうちょっとだけ大きめのピンク系パールを使ったもの。
パールの輝きがこちらの方が上なので、高級感が出そう。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(3)を服の上に載せてみたところ。
(2)よりもちょっとゴージャス感がありますね。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(4) センターのガーネットを、ボール状に編みこんだガーネットに変えたもの。
(3)よりは少し個性的な感じでポイントになりますが、チャームを付けにくいかも。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(4)を服の上に載せてみたところ。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

写真の色みがあまりうまく出ないので、違う服に載せてみたところ。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(5) (4)の丸珠ルビーの左右に、18金の小粒ビーズをつけてみたもの。
金の輝きが加わると高級感が出ますが、少しあいだが開いた感じにはなります。
また、パールの輝きがけっこう強いので、それほど金の印象が強くは感じませんが・・・
ルビーと赤系天然石のネックレス2

(6) (3)の丸珠ルビーの左右に、18金の小粒ビーズをつけてみたもの。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

ルビーと赤系天然石のネックレス2

どうも写真のピントが合わず、色の再現も難しいですね~・・・
というわけで、一眼のマクロレンズで撮ってみましたが、
当然、ピントが合う範囲が狭い。
とりあえず、最後の(6)の写真ですが。
ルビーと赤系天然石のネックレス2

ルビーと赤系天然石のネックレス2

ルビーと赤系天然石のネックレス2

さて、いかがでしょうか?
写真で、伝わりますかねぇ・・・?
丸珠ルビーは1粒2000円以上のものでしたので、やっぱり全然違ってきれいです。
透明感もありますよ。

ルビーと赤系天然石のネックレス1(天然石アクセサリー)

依頼品のネックレスの進捗状況です。

ルビーのビーズと、そのほか品質のよさそうな赤系の石や
K18の金具類を購入していたものが、届き始めました。

しかし・・・
ルビーのビーズにはいろいろと問題が。
当初、買おうと思っていたものは、帰宅後すぐに購入しようとしたら
すでに売り切れ。

天然石のビーズは、連売り(35~40cm分くらい)と
粒売り(1粒単位や10粒単位など)が主流ですが、
ルビーのような高額の石は扱い自体が少なめで、
さすがに40cmくらいで1万円以上するものは手が出せず・・・

ブレスレットになっているものを購入すると
かえって安上がりになることもあるので、その線でも探したところ、
7~8mmのカット珠で、これは安くていい!というものを発見。
しかし、いざ届いてみると、
全っ然、色が違う!!

▼ルビーというか、別の石のよう・・・
ルビーのブレスレット

▼購入ページの写真(一部分) ピンクが鮮やかだった!
ルビーのブレスレット(購入時の写真-部分)

▼PC画面と比較(かなり違って見えるけど!)
ルビーのブレスレット(比較)

写真と違うものが届くことも多いので、買うときにそれを選んだ理由を書いて、
よくよく釘を刺しておいたのですが。

最初は色の違いを理由に返品しようかと思いましたが、
値段が相場よりかなり安かったのは確かなので、
今回使わなくても、品質のいいロードナイトだと思えば、全然許せる範囲かと
思い直しました。
クラシカルな雰囲気のとりあわせで作れば、それはそれで
いい感じのものが作れるかも。

粒は小さいですが(2~3mm)、カット入りのビーズでよさそうなものもありました。
こちらは10cmで1700円。ややきれい目のピンクで、これでも相当の破格でしょう。
ものを見て、良ければもっと注文しよう、と思っていたら、
もう売り切れでした。
ルビー
まあ、宝石店のルビーと比較すると、これでもピンクサファイア扱いとは思いますが・・・

このルビーと小粒のパール、ローズクォーツなどを組み合わせ、
オーバルカットのガーネット(手前右側)や、チェリークォーツ(手前左側)を
ポイントに入れてみるというのはどうでしょう。
天然石のとりあわせ
ただ、チェリークォーツは色味はかわいいですが、人造石なので、
個人的には入れないほうがいいかな?とちょっと気になるのと、
ガーネットの色味が暗めに見えるのが気になりますが・・・。
それでも、手持ちのガーネットと比べると、赤系で最もきれいな方ではありますが。

先ほどの、淡くて色味のくすんだルビーですが、
紫系のガーネットやパールなどと組み合わせてみると、
これはこれで悪くないかも。
天然石のとりあわせ

ただ、せっかく誕生石をポイントに、というのであれば、
小粒でも色がきれい目な方がいいような気がするし、
さらに大きめできれいな石を探してみるというのもいいと思いますが・・・

どんなもんでしょう。
まぁ、組み合わせて作ってみないと、何ともいえないかな~。

ちなみに、7mm珠で1粒が1,554円とか、5mm珠で1粒が452円といった高額なものは
おそらくきれいだと思うので、こういったのを数粒買うのも手ですが。
不定形で透明感があってきれいなものもありますが、
色や質感と、形・カットを重視するか、どうでしょう。
参考:7mm http://asian-butterfly.com/?pid=14799297
参考:5mm http://asian-butterfly.com/?pid=39492075
参考:不定形 http://asian-butterfly.com/?pid=49733649
実際どんな感じか、また使うかどうかもわからないと、
買うのは怖い金額なのですよね・・・
プロフィール
AKI
絵を描いたり小物を作ったりすることが好きです。
最近は天然石ビーズアクセサリーとプラモの制作が多め。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

写真・イラスト販売ページ

◆PIXTA (ピクスタ)
◆photolibrary (フォトライブラリー)
◆iStockphoto
◆Fotolia (フォトリア)
◆123RF
◆TAGSTOCK (タグストック)
◆Shutterstock (シャッターストック)


「PIXTA」「photolibrary」
「TAGSTOCK」「iStockphoto」ではJPEGデータ、
「Fotolia」「123RF」
「Shutterstock」ではJPEGの他にベクターデータ(Illustratorなどで編集可能)も販売しています。

※このブログに掲載している画像の無断使用を禁じます。
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
モデラーズギャラリー
リンク
ランキング

関連商品
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。